*

Parallels DesktopのWindowsのATOKのテキスト入力を快適にする方法

公開日: Mac , ,

P1100307
今年から確定申告は自分でやるようになり、MacのParallels Desktop 9に弥生会計 14をインストールして使い始めたところ、文字変換がどうもしっくりこなくて、Windows7にATOKをインストールして、キーボードの設定をカスタマイズしたらかなり快適になったので紹介します。

この記事は、Macで既に「ATOK passport」をお使いの方で、Parallels DesktopのWindows7にも「ATOK passport」をインストールして、Macと同じ様にキーボードを使いたい方への記事になっています。



使用環境

まず僕の使用している環境です。
  • Osx Mavericks
  • Parallels Desktop 9
  • 弥生会計 14
  • ATOK passport
※ATOK passportとは、

毎月300円から気軽に使い始められる月額制サービスです。Windows/Mac/Android版のATOKを合計10台まで利用でき、登録単語などの共有も可能です。

詳細はこちら→日本語入力システム ATOK Passport


Windows7で快適にATOKで入力とは

僕の場合Macの日本語キーボードで、スペースキーの両側にある「かな」キーを押したら日本語、「英数」キーを押したら英語を入力するといった使い方をしているので、それをそのままParallels DesktopのWindows7で再現してみようと思います。



ATOK passportをWindows7にインストール


Windowsに「ATOK passport」のインストール

下記サイトからATOK for Windowsをダウンロードしてインストールします。

リンクはこちら▼ATOK for Windows 無償試用版(ATOK Passport) ダウンロード
ATOK for Windows 無償試用版ダウンロード

※2014/02/13追記:ダウンロードページが新しく更新されて画像とは違うデザインになっています。

1 3
インストールの仕方などは割愛します。

「ATOK スタートアップツール」の設定


インストールすると出てくる「ATOK スタートアップツール」の設定は、
「ローマ字入力」を選択。
Img3
「ATOK標準のキー操作にする」を選択。
Img1
「単語登録を引き継ぐ」に関してはお好みで。
Img2
「ATOK 2013を通常使う日本語入力システムにする」にチェックを入れて設定完了。
14
設定が完了したら、Windows右下の「言語バー」に「ATOK 2013」と表示されていると思います。

15 4

シリアルナンバーの入力


インストールが完了したら、ATOKで適当なアプリ(メモアプリ等)に入力してみてください。
そうすると「ATOKへようこそ」と出てくるので、試用する事も出来ますが、シリアルナンバーお持ちの方はシリアルナンバーを入力。

スクリーンショット 2014 01 28 19 57 34


キーボードのカスタマイズ


このまま何も設定しないで使い始めると、「caps」キーに「日本語入力のON/OFF切り替え」が割り当てられていて、普段Macで使っている時と違って使い辛いのでキーボードをカスタマイズしていきます。

「ATOK」のアイコンを右クリックし「設定」をクリック


タスクバーの「ATOK」のアイコンを右クリックし「設定」を選択します。

スクリーンショット 2014 01 28 20 30 08 4

「テキストサービスと入力言語」で「ATOK 2013」を選んで「プロパティ」をクリック


次に出てくる「テキストサービスと入力言語」で、各項目で 「ATOK 2013」を選んで「プロパティ」をクリック。

16 6

「ATOK プロパティ」ダイアログボックスから「キーカスタマイズ」へ


「ATOK プロパティ」ダイアログボックスの「キー・ローマ字・色」タブをクリックし、スタイル一覧から「ATOK 2013」を選択して、「キーカスタマイズ」をクリック。

17 8

「ATOK キーカスタマイズ」ダイアログボックスの「キー」を選択し、「キーを検索」をクリック

「ATOK キーカスタマイズ」ダイアログボックスの左下にある「キー」を選択し、右上の「キーを検索」をクリック。

19 4

「キーボード入力から検索」で、「かな」キーを押す


次に「キーボード入力から検索」ダイアログボックスが出てくるので、「かな」キーを押します。

20

「ひらがな」が選択された状態で「変更」をクリックし、出てきた「キーの変更」ダイアログボックスで「日本語入力ON/OFF」を選択して「OK」ボタンを押す。

21 5
これで「かな」キーを押すと「日本語入力ON/OFF」が切り替えられるようになります。

次に「英数」キーの設定ですが、やり方は同じなので画像は省きます。

「ATOK キーカスタマイズ」ダイアログボックスの「キー」を選択し、「キーを検索」をクリック。
次に「キーボード入力から検索」ダイアログボックスが出てくるので、「英数」キーを押します。
「無変換」が選択された状態で「変更」をクリックし、出てきた「キーの変更」ダイアログボックスで「日本語入力OFF」を選択して「OK」ボタンを押す。

全ての設定が終わったら、「ATOK キーカスタマイズ」の「OK」を押せば完了!

22 3
この後、「新規スタイル」ダイアログボックスが出るので名前を付けておいても良いと思います。

この設定で、WindowsでもMacとかなり同じようにタイピング出来るようになったと思います。



おわりに

僕の場合もともと「ATOK passport」を使っていたので、Windowsでも試してみましたが、無料の「Google 日本語入力」をWindowsで使うっていう方法もあります。

こちらは無料ですし、キーボードの設定をすればMac同じ様に使うことも出来ます。

また時間があればこちらのやり方もレビューしてみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_7890
COOK & DINE HAYAMAで燻製が簡単に作れるスモーカーを購入して自家製ベーコン作ってみた

葉山でわりと近所なのに、初めてCOOK & DINE HAYA

IMG_6981.JPG
iPhone 6 Plus用 olloclip 4-IN-1 フォトレンズを使用開始

iPhone 6 Plus用 olloclipを使い始めてみま

IMG_7251
iPhone 6 PlusでApple wireless keyboardを使い始めたらタイピングが快適に!

今まで4種類くらいの小型のキーボードをiPhone/iPadで使ってき

IMG_4737.JPG
トイプードルのビッケの里親になって7ヶ月が経ちました

2014年のゴールデンウィークにビッケの里親になったので、一緒

P1160266.JPG
湘南〜三浦半島エリア 愛犬の散歩にオススメしたい公園7選

愛犬(トイプードルのビッケ)の里親になって半年が経ちました。毎

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑