*

ブログで使う画像用に机の上に撮影ボックスをセッティングしてみた

公開日: ガジェット

01
ブログで掲載している画像のほとんどは、自宅の机の上で撮影しているのですが、いつも同じ背景な事にだんだん飽きてきたので、撮影ボックスをセッティングしてみました。

今回購入したのはこちらの商品。


40cmの立方体なので、机の上での撮影には充分な大きさ。

さっそく組み立てて使ってみました。

Img2
背景は全部で6色選べるみたいです。

41v1u08CsiL
照明の当て方がイマイチ良くわからず、とりあえず真上から当ててみました。

P1100429
下記画像はPhotoshopで編集したものですが、背景がブルーバックな為すぐに背景のみ選択して削除する事が出来ました。

2014 03 05 17 27 26
こうする事で、色んな背景を使えるようになるのでアイキャッチ画像なんかを作る時などに良いかなと思い、2つほどiPadのアプリで遊んでみました。

上記の様にMacでPhotoshopを使って背景を抜いた画像を、iCloudやメールなどを使ってiPadに送ってからの作業になります。

 

Retromatic

1つ目は、Retromatic。
iPad用のアプリなのですが、画像に18種類のレトロなフィルタをかける事が出来て、17種の背景イメージ、そして70種以上のレトロなステッカーが使えます。

Retromatic HD 2.0Retromatic HD 2.0 2.2.0(¥200)
価格: ¥200 (記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

アプリの編集画面はこんな感じで、画像のエフェクトや背景の変更の他にテキストが打てたりもします。


IMG 0385
このアプリかなり面白い!

ブログ用の画像と言うよりInstagramとかの方が向いてるかもしれませんが、工夫してアイキャッチ画像にも使えると思います。

 


Phoster

2つ目は、Phoster。
このアプリは iPhone/iPadの両方に対応してますが、僕は主にiPadで使ってます。
テンプレートが豊富なのでこちらもアイキャッチ画像を作るにはかなり便利なアプリだと思います。

PhosterPhoster 1.5.6(¥200)
価格: ¥200 (記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

Phosterの編集画面はこんな感じ。

IMG 0388
元々がスタイリッシュなポスターを作れるアプリなので、自分でデザインを考えなくてもイケてるテンプレートを使って、テキストだけ打ち直すだけでもかなり面白いモノが作れます。

今回はポスター風の縦長画像を使っていますが、横長というか普通の画像サイズのテンプレートも豊富なのでブログのアイキャッチ画像制作にはかなり便利なアプリだと思います。

 


撮影ボックスを使ってみての感想

今回はブルーバックにしてフィギア以外の背景を抜いて、アプリを使って色々と遊んでみましたが、このブルーバックにする事自体が撮影ボックスが無ければ出来なかったので、これだけでも買って正解だと思います。

他にも白い背景を使えば、撮影した商品が映えるだろうし、これから色々と試してみたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_7890
COOK & DINE HAYAMAで燻製が簡単に作れるスモーカーを購入して自家製ベーコン作ってみた

葉山でわりと近所なのに、初めてCOOK & DINE HAYA

IMG_6981.JPG
iPhone 6 Plus用 olloclip 4-IN-1 フォトレンズを使用開始

iPhone 6 Plus用 olloclipを使い始めてみま

IMG_7251
iPhone 6 PlusでApple wireless keyboardを使い始めたらタイピングが快適に!

今まで4種類くらいの小型のキーボードをiPhone/iPadで使ってき

IMG_4737.JPG
トイプードルのビッケの里親になって7ヶ月が経ちました

2014年のゴールデンウィークにビッケの里親になったので、一緒

P1160266.JPG
湘南〜三浦半島エリア 愛犬の散歩にオススメしたい公園7選

愛犬(トイプードルのビッケ)の里親になって半年が経ちました。毎

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑