*

iPad版Sylfeedが出てfeedlyにも対応って事で「記事の仕分け」をマスターしてみようと思う

公開日: iPhone/iPad , ,

sylfeed_top
Sylfeedと言えば、今年の前半からiPhone版を持ってはいたものの、使い方が良くわからず放置していたアプリなのですが・・ 今回のアップデートで”feedlyに対応”って事と、”iPadにも対応”って事で改めて使い方を調べてみて使い始めました。

今まではfeedlyでRSSをチェックするだけでも充分だったのですが、ここ一年で登録しまくったブログの量が増えてきたので、このタイミングでSylfeedの「記事の仕分け」をマスターしたくなってやってみました。

結果やってみたらマジで便利!!記事を左にスライドで「読まない」、右にスライドで「あとで読む」って感じで仕分けていくのです。

多少設定がややこしいのと使い方に慣れが必要だったので、その部分も含め今回新しく出たiPad版でレビューしてみたいと思います。

この記事は僕がやりたかった「記事の仕分け」にフォーカスしてレビューしていきます。



Sylfeed for iPad

Sylfeed for iPadSylfeed for iPad 3.2.2(¥300)
価格: ¥300 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

今回のアップデート

今回のアップデートで下記の機能が追加されたようです。
  • Sylfeed for iPad
  • クイックアクション
  • フルスクリーン
  • ひっぱって選択
  • エッジのタップ操作オプション
  • Feedly Cloudに対応
  • 機能ガイドとヒント
  • 記事の仕分け

▼こちらが公式ページで詳しく書かれています。




feedlyのアカウントを追加


まずアプリを開いて、最初の画面で「アカウントを追加する」を選ぶと、feedlyのアカウントを追加出来るようになります。

01a
ここで、「Stand-alone」を選ぶとSylfeed単体でのRSSの購読。


アドオンを追加


iPad版のアドオンが2014年1月8日まで無料みたいです!

記事を仕分けるのに「あとで読む」機能は必要で、公式ページによると今回から「あとで読む」機能はアドオンを購入しなくても使えるようになったみたいです。

Img2

では仕分けしてみます。

未読のみ表示にする


「記事の仕分け」をするには、未読のみ表示になってないと出来ません。
下記画像のように●をクリックして白丸○にすれば未読のみ表示になります。

IMG 0314 10
他にも、今回から追加された機能「ひっぱって選択」でも出来ます。
下記画像のように画面を下にスライドさせる(ひっぱる)事で、未読を選択する事も可能です。

IMG 0316 15




iPadを縦で使う時の記事の仕分け


iPad版では縦でも横でも使えるので、まずは縦で使う時の記事の仕分けを説明します。

左右にスライドさせて仕分け


記事部分を左右にスライドさせることで、左にスライドで「読まない」、右にスライドで「あとで読む」と仕分けられます。
※設定で左右逆にする事も出来ます。

IMG 0314 12
もう一つの方法は

エッジをタップで仕分け


このエッジをタップで仕分けするには、設定画面で設定→記事リスト→エッジのタップ操作をオンにしてください。
そうすると、記事の両端をタップすることで、左端をタップで「読まない」、右端をタップで「あとで読む」と仕分けられます。

IMG 0314 11





iPadを横で使う時の記事の仕分け


次にiPadを横で使う時の記事の仕分けについて説明します。

画面右側にある、未読数の表示されているボタンは初めは縦方向中央に表示されているのですが、好きな位置に移動出来ます。
iPadを横で使うと両手で持つことになると思いますが、このボタンを好きな位置に移動することによってかなり使いやすくなります。

IMG 0318 10
ボタン位置が決まったら記事の仕分けを始めます。

ボタンに指を置いたまま、ジワジワと左にスライドさせていくと自動的に記事が左に移動して「読まない」になります。
ここでおもいっきり左にスライドさせると高速でどんどん記事が左に移動して「読まない」になります。

逆に右へ指を移動させれば同じように「あとで読む」に蓄積されていきます。

IMG 0318 10
これが出来るようになると、おもしろがってどんどん記事を仕分けしていく訳ですがw。

高速で仕分けしていくと、読みたい記事まで間違えて「読まない」方へ仕分けしてしまう事が多々あります。

誤って仕分けしてしまった時の対処方


ボタンを上にスライドさせるとやり直せます。
上にスライドさせてる間ずっと記事が戻ってきます。

他にもiPadをシェイク!させてもやり直せますが、iPadを両手でもってシェイクってのは出先ではなかなか小っ恥ずかしいと思いますw。




あとで読むの設定


「あとで読む」方法は何種類か選べるようです。

IMG 0324
オリジナルとPocketを試してみましたが、僕の場合はPocketを選択しました。
僕のSylfeedの使い方は、なんといってもこの「記事の仕分け」がしたかったので、Sylfeedで仕分けしてあとでゆっくりMacで読むといった使い方です。





おわりに


一度は使い方がよく解らなくて使用を断念したSylfeedですが、使い方がわかると最高に便利です!
iPadでの使い方ばかり書いてきましたが、通勤電車で立って使う時などはiPhoneで片手で仕分けする方が断然良さそうです。

今回は「記事の仕分け」だけで記事を書きましたが、まだまだ便利な機能が沢山ありますので、また使い込んでレビューしてみたいと思います。


Sylfeed for iPadSylfeed for iPad 3.2.2(¥300)
価格: ¥300 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_7890
COOK & DINE HAYAMAで燻製が簡単に作れるスモーカーを購入して自家製ベーコン作ってみた

葉山でわりと近所なのに、初めてCOOK & DINE HAYA

IMG_6981.JPG
iPhone 6 Plus用 olloclip 4-IN-1 フォトレンズを使用開始

iPhone 6 Plus用 olloclipを使い始めてみま

IMG_7251
iPhone 6 PlusでApple wireless keyboardを使い始めたらタイピングが快適に!

今まで4種類くらいの小型のキーボードをiPhone/iPadで使ってき

IMG_4737.JPG
トイプードルのビッケの里親になって7ヶ月が経ちました

2014年のゴールデンウィークにビッケの里親になったので、一緒

P1160266.JPG
湘南〜三浦半島エリア 愛犬の散歩にオススメしたい公園7選

愛犬(トイプードルのビッケ)の里親になって半年が経ちました。毎

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑