*

こだわりの食材が毎月送られてくる情報誌「東北食べる通信」を購読開始♪

公開日: グルメ

P1120327
ウチの相方の知り合いからの薦めで「東北食べる通信」という情報誌の定期購読を開始。

この「東北食べる通信」とは、東北でこだわりの食材を作っていらっしゃる生産者の方のストーリーを読みつつ、そのこだわりの食材がセットになって送られてくる情報誌。
僕はここ3年くらい週末何かを料理する事が趣味みたいになっているので、こだわりの美味しい食材を作り手の方の話と共に毎月送られてくる情報誌と聞いてすぐに購読開始。

今回、購読開始後初めての7月号が届いたので、実際に読んで作って食べてみた。



「東北食べる通信」7月号が届いた


P1120089
「東北食べる通信」7月号は冷凍タイプの小包に情報誌と食材(とステッカー)がセットになって到着。

P1120087
週末に料理したいので到着は週末前の金曜日指定にした。
そして土曜日、早速情報誌を開いて見る。

P1120316
なかなかインパクトのある見開きである。

青森県三戸郡五戸町のグローバルフィールドの”青森シャモロック”



今回の「東北食べる通信」7月号の特集は”青森シャモロック”。

僕が現在スーパーマーケットで見ている食肉のほとんどは、綺麗にパッケージングされていて、もともとの鶏が命を持っていたことすら感じることもなく、消費してきた。

本来であれば見ないようにしていた、鶏からの加工過程。
その過程が、画像と共に隠すこと無く詳細に書かれている。
これはもはや学びであり、小中学生をお持ちのご家庭にも良いかと思う。

バタリーケージというシステムを日本の95%が採用


具体的にこの読み物の中で衝撃を受けたのは、
あまりここには詳しくは書かないが、システム化された動物の命をまるで無視し、簡単に楽に早く鶏肉と卵を生産するバタリーケージというシステムを、日本の95%が採用しているとのこと。
そして、こういったケージの使用は、EUでは1999年に、またアメリカのカリフォルニア州でも、2015年に使用禁止となることが決まっているらしい。

バタリーケージについてはこちらがわかりやすい。

「正しく食べる」ということ


P1120317

本誌を読み進めていくと、画像のようなインパクトのあるタイトルに出会う。

詳細は下記に少し抜粋させてもらいましたが、「正しく食べる」事の意味が書かれています。

ムスリムの世界では、人は動物を殺さないと生きていけないことを認めながら、「いかに正しく殺すか」を明確に定めている。
それを屠殺の現場で働く人と、食べる人が、信仰という形で共有している。それが正しいものを正しく食べようという姿勢につながり、 畏怖と感謝が生まれているのではないだろうか。(東北食べる通信 7月号 より抜粋)


詳しくは実際に読んで頂きたいが簡単に僕の言葉で説明すると、グローバルフィールドでは、上の画像のような飼育環境から命の絶たれる瞬間まで、出来る限りストレスのかからない鶏肉を作っていて、この「東北食べる通信」では、その鶏肉の処理から解体までのすべての工程を写真付きで見ることができ、その貴重な鶏がどのように飼育され食卓へ届くのかを学ぶことができる。

P1120331
じっくり読むと、自ずと絶対美味いに決まってる!と思う様になり、早速調理開始〜!

 

こだわりの食材を使ったいろいろレシピ


この「東北食べる通信」には、今回の特集の”青森シャモロック”のレシピがいくつか紹介されていて自分で選んで作れるようになっています。

P1120329
今回は”青森シャモロック”のみしか注文しなかったのですが、追加注文で”ふわふわつくね”や、”青森シャモロック”の鶏ガラで出汁を取る”せんべい汁”も追加注文することが出来まるみたいです。

今回の注文が真夏だったのでせんべい汁は見送ったのですが・・もう少し涼しければ絶対に注文していました。

シャモロックでつくる海南鶏飯


今回はいろいろレシピの中でも今月の一品になっていた”シンガポール風のチキンライス シャモロックでつくる海南鶏飯”に挑戦。

P1120212
解凍してレシピ通りに進めて行きます。

P1120231
シャモロックにシンプルな味付けをして炊飯器でご飯と一緒に炊きます。
(炊飯器に千切りのネギが見えますが・・本当は大きく切ったネギを入れるみたいです。間違えました・・。)

P1120240
炊けた!

P1120255
キュウリ・トマト・香菜を盛りつけたら完成♪

P1120282
言わずもがな、”青森シャモロック”最高に美味しいです。
お米に出汁が本当に効いていて、レシピに載っていた生姜ソースがまた合う!

醤油ソースは僕には少し甘すぎる感じでしたが、砂糖の分量を減らすとビールにも合うかな?
またレシピにあったチリソースが我が家になかったのが残念すぎる…。これは絶対あったほうが良いはず!

P1120286
これがこだわりの”青森シャモロック”!

P1120291
このシャモロックの食卓へ届くまでの工程を知っているだけに、安心して最高に美味しく、また感謝をして頂く事が出来ました。

今回初めて、「東北食べる通信」という食べ物付きの情報誌を、読んで学んで食べてみたのですが、この企画凄く良いと思います。

毎月違ったこだわりの食材とその制作者さんのストーリーが送られてくるので、毎月楽しみに待てそうです。

お値段


今回購読を始めた「東北食べる通信」は、情報誌と食べもの付きで、¥1,980。

”青森シャモロック”は220グラムで2人で十分な量でした。

オプションで追加注文も出来て、今回の”青森シャモロック”の場合だと、他に”ふわふわつくね”や”せんべい汁セット”が追加注文出来るようでした。


関連サイト


気になる方は、是非サイトを覗いてみてください。

「東北食べる通信」



サイトの「立ち読み」のページへ行くと、どんな情報誌なのかチラ見することが出来ますよ。


「四国食べる通信」


他にも「四国食べる通信」もあるみたいで、こちらも気になります。


「食べる通信」のトップページ


このページには「北海道食べる通信」が創刊予定と書いてあって、こちらも気になります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_7890
COOK & DINE HAYAMAで燻製が簡単に作れるスモーカーを購入して自家製ベーコン作ってみた

葉山でわりと近所なのに、初めてCOOK & DINE HAYA

IMG_6981.JPG
iPhone 6 Plus用 olloclip 4-IN-1 フォトレンズを使用開始

iPhone 6 Plus用 olloclipを使い始めてみま

IMG_7251
iPhone 6 PlusでApple wireless keyboardを使い始めたらタイピングが快適に!

今まで4種類くらいの小型のキーボードをiPhone/iPadで使ってき

IMG_4737.JPG
トイプードルのビッケの里親になって7ヶ月が経ちました

2014年のゴールデンウィークにビッケの里親になったので、一緒

P1160266.JPG
湘南〜三浦半島エリア 愛犬の散歩にオススメしたい公園7選

愛犬(トイプードルのビッケ)の里親になって半年が経ちました。毎

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑