*

乗るだけで体重・体脂肪率をiPhoneに転送してくれる体重計がやってきた♪

P1100526
前々から気になっていた体重計「Withings Smart Body Analyzer WS-50」が我が家にやってきました。

本来であれば一ヶ月ほど使い込んでからレビューを書こうかと思ったのですが、これが予想以上に便利なモノなので早速レビューしてみたいと思います!



Withings Smart Body Analyzer WS-50とは


P1100527
体重計に乗るだけで体重や体脂肪率などをWi-Fiを使って自動保存してくれて、iPhoneやAndroid等のスマホは勿論、MacやPCからも記録したデータにアクセス出来る超便利な体重計。

Withings Smart Body Analyzerには2機種あるみたいで、WS-50は上位機種で「体重」の他に「体脂肪率」と「心拍数」の測定が測定できて、何故か「空気の質」という項目があって気温と二酸化炭素の濃度まで測定出来るみたいです。(空気の質は正直必要無いと思うけど・・)

先ずはWithings公式の紹介動画を見ると解りやすいと思います。



設定が超簡単

今回この体重計を使用し始めてみて、先ず驚いたのが設定が超簡単な事。

P1100523
iPhoneとの設定の仕方は、Withings Smart Body Analyzerの裏側にあるボタンを押して、

P1100531
iPhoneのBluetoothをオンにしてペアリングして、アクティベーションを確定する。

IMG 3357
その後アプリ内で自分の情報を設定するだけ。

IMG 3341
最初だけはBluetoothを使うけど、設定が全部終わったら後はWi-Fiしか使わないので、毎回毎回Bluetoothを起動する必要は無いです。

この時登録した名前と体重でユーザーを判断しているみたいなので、体重差のある夫婦だとまず間違えることは無いでしょう。
双子の方の様に体重がほぼ同じ方達の場合は、選択画面が現れて選択できるそうです。

設定が終われば、体重計に乗るだけで自動的に記録していってくれます!
これが本当にめちゃくちゃ便利で、乗るだけでレコーディングダイエットが出来ちゃいます。

 

iPhone・iPadアプリ

記録したデータは、iPhone・iPadの「Withingsヘルスコンパニオン」という無料アプリで見ることが出来ます。

WithingsヘルスコンパニオンWithingsヘルスコンパニオン 1.32.2(無料)
価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, メディカル
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

まだ使い始めたばかりで、グラフとして見せられないのですが、目標体重と期限を設定すれば、今週は何キロ落とさないといけないとか細かく教えてくれるみたいです。

下の画像がアプリ画面なのですが、体重の他に計った時間や何kg減少したとか細かく表示してくれます。

IMG 3379 1
心拍数が高いのは、家の周りをウォーキングした直後だった為に高くなってます。
心拍数の下にある「消費したカロリー」は後述する「RunKeeper」というアプリを使って得た数値です。

RunKeeperとの連携


RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 4.4(無料)
価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

このRunKeeperというアプリを使うことによって、ウォーキングやランニングで走った距離や時間、消費カロリーを、「Withingsヘルスコンパニオン」と連携する事が出来ます。

Screen568x568 3 ※画像はiTunes プレビューから引用

ウォーキングやランニングの他にも様々なスポーツを選択できるみたいで、スノーボードなんていうのもありました。
IMG_3382

Mac、PCからはブラウザーで

MacやPCからは、auth.withings.comへアクセスして、ログインすればブラウザ経由で記録したデータを見ることが出来ます。

まだ使い始めて2日しか経っていないので、このサイトのレビューはまた後日使い込んでみてからレビューします。


使い初めてみての感想

とにかく最初の設定だけ済ませれば、あとは体重計に乗るだけ!
それだけでレコーディングダイエットが出来るっていうのは素晴らしいと思います。

今までは、体重を記録する為に表をプリントアウトして、ボールペンでいちいち体重を書いてグラフ化してましたが、このSmart Body Analyzerがあれば、乗るだけで全て記録してくれます。
RunKeeperと連携させれば、ウォーキングやランニング、サイクリングで消費したカロリーまで解るので、これもかなり便利です。

乗るだけで記録してくれるので、一日に何回も乗って体重を記録してるので、寝起き、ウォーキング後、食後、お風呂の後などの変化が非常に解りやすいです。

良い事ばかり書いてきましたが、注意する点が1つ。毛の深いカーペットの上などで測定する用の足のカバーが付属されてきましたが、やはり固いフローリングなどで使用した方が正確に測れると思います。

まだ使い始めたばかりのレビューなのでアプリの使い方などを詳しくは書けませんでしたが、使い込んでまたレビューしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. And Roid より:

    Androidでも使えます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_7890
COOK & DINE HAYAMAで燻製が簡単に作れるスモーカーを購入して自家製ベーコン作ってみた

葉山でわりと近所なのに、初めてCOOK & DINE HAYA

IMG_6981.JPG
iPhone 6 Plus用 olloclip 4-IN-1 フォトレンズを使用開始

iPhone 6 Plus用 olloclipを使い始めてみま

IMG_7251
iPhone 6 PlusでApple wireless keyboardを使い始めたらタイピングが快適に!

今まで4種類くらいの小型のキーボードをiPhone/iPadで使ってき

IMG_4737.JPG
トイプードルのビッケの里親になって7ヶ月が経ちました

2014年のゴールデンウィークにビッケの里親になったので、一緒

P1160266.JPG
湘南〜三浦半島エリア 愛犬の散歩にオススメしたい公園7選

愛犬(トイプードルのビッケ)の里親になって半年が経ちました。毎

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑